15ミリ丸に家族の在りようを再確認

お香の香りとともに実印が届きました。
印影を見ているうちに、漢字一文字一文字が夫や子供の顔に見えてきて、
私には、15mmの円の中に寄り添う家族が表わされていると思えるようになりました。
一度そう思うとそれ以外には見えません。今後、大事な書類に実印を押す度に、
家族に対する私の在りようを確認することになると思います。
印章は名前が彫られた物というだけでなく、大切にすべきものが一緒に刻まれている
と感じたのは今回が初めてです。私のお守りとして大切にしたいと思います。

「美の印章秀作集」は大変興味深く拝見いたしました。
今回、最初は書体で注文するお店を決めようと思っていたのですが、人生で一回の
一本を誰にお願いしたいかを考え始めた時に、三田村様のブログに出会いました。
そこで、職人としての姿勢に感銘を受けてしまったのです。
「美の印章秀作集」を拝見して、変わらぬ思いが息づいていることを感じました。
今年もあと2カ月と少しですね。肌寒い日も多くなりました。
これからも、技術・技能の伝承、後継者育成に奔走される忙しい日々をお過ごしに
なるのではないかと思います。時節柄くれぐれもお体にご留意ください。
三田村様の今後一層のご活躍をお祈りいたしております。

(東京都 S様)

posted: 2019年 10月 25日