バランスも良く綺麗な文字

お世話になっております。
先日午後、印鑑が届きました。
試し押しをしましたが、バランスも良く繊細な文字で気に入っております。
設立した会社の契約や承認が神様に祝福され、社会に貢献できますように祈願し神棚に置いております。
また、機会がありましたらよろしくお願いいたします。
この度はありがとうございました。

(福岡県 Y様)

posted: 2019年 4月 28日

もっと多くの人に本物を知って手にして頂けたら・・・

先だっては素晴らしい印章を彫っていただき誠にありがとうございました。
遅くなってしまいましたが、御礼申し上げます。

印稿を拝見した際は、今まであまり見たことのないようなデザインで、失礼ながら正直
ピンとこなかったのですが、届いた印章を手に取ると、何とも言えない趣につい見入っ
てしまいました。

あまり芸術的センスを持ち合わせているとは言えない私にもその良さが伝わって
くる逸品で、三田村さんにお願いして本当に良かったと思った次第でございます。
言うまでもなくその印影も素晴らしく、恥ずかしながら普段はあまり使わない練朱肉を
ひっぱり出し、まるで子供のように何回も半紙に試印してしまったほどです。

惜しまれるのは、せめて廉価の象牙にでもしておけばよかったかと少し後悔したことで
すが、耐久性を考えなければ神楽ひのきは品があり素晴らしい印材だと感じましたので
また次の機会に検討したいと思います。

昨年は子供の病気や親の介護で休職を余儀なくされ、今年復職にあたり心機一転はんこ
でも作るかと思い立ち、様々なホームページを拝見してこちらにたどり着きました。
それはまさにインスピレーションなのでしょうが、おかげさまで良い再スタートが切れ
そうです、心から感謝申し上げます。

やはり素晴らしい印章を持つと、書類を作成し最後に押印する際も気が引き締まり、
下手な仕事はできないと感じるものです。

できればもっと多くの人に本物を知って手にしていただけたらいいですね。
うつくしい印章を手にすると、それに見合った自分になりたい、なるんだという気持ち
は多くの人が感じうるのではないかと私は思います。たかが判子されど判子ですね。

(福岡県 K様)

 

posted: 2019年 3月 11日

なんと美しい文字、繊細な作り

この度はすばらしい印章をお作りいただきありがとうございました。
不在にしておりましたため、本日受け取りました。
なんと美しい文字、繊細な作りで感激しております。
また丁寧なお手紙もいただき、身が引き締まる思いです。
印章をお願いして本当に良かったです。
最後になりましたが、「現代の名工」受賞おめでとうございました。
そんなすごい方にお願いしてたとは、、また改めて身が引き締まる思いです。
またご縁がありましたらぜひお願いしたいと思います。
この度は本当にお世話になりありがとうございました。
(山梨県 O様)

posted: 2019年 1月 25日

まさに「姿のうつくしい印章」

まさに「姿のうつくしい印章」が届きました。
サンプルで拝見したのより,実際に押してみたものの方が感じがいいです。
早速,請求書に使用して,永年お世話になっている取引先に自慢するのが楽しみです。
大切にしたいと思います!
どうもありがとうございました。

(東京都 T様)

posted: 2019年 1月 24日

大変満足しています

先程手許に印が届きました。
押印してみてデザイン案よりも数段素晴らしいなと思いました。
とても美しい仕上がりで感激しました。
大変満足致しました。

また次に作る機会はお願いしたいです。

(大阪府 N 様)

 

posted: 2018年 12月 12日

もっと早くに出会っていたら・・・

本当に素敵な印鑑で娘も大変喜んでおります。
本物の印鑑を手にし何か大人になる最初の第一歩を感じていたようでした。
もっと早くに三田村印章店様に出会っていたら私の印鑑も作りたかったと
つくづく思いました。

まだ娘には実印は早いですが、認印も必要になりますので高校入学前には
購入させていただきます。

一緒に同梱して頂いた冊子も大変興味深く拝読させていただいております。
また、購入の際にはよろしくお願い致します。

(奈良県 T様)

posted: 2018年 10月 1日

なぜかドキドキ

この度は素晴らしい印鑑をありがとうございました。
本日、手元に届きました。
試しに押してみましたが、手にしっくりなじみますし、デザインも大変気に入りました。
早速、明日から書類に押してみたいと思いますが、今までの印鑑を押すのと違い、責任の重さも違って感じるような気がして、なぜかドキドキしてしまいました。
何はともあれ、大切に使いたいと思います。
ありがとうございました。(福島県 K様)

 

posted: 2018年 8月 23日

生涯を共にする印章として大切にしたい

印章を確かに拝受しました。
線の美しい整った印章です。誠にありがとうございました。これからの生涯を共にする印章として大切にしたいと存じます。
Mさんには近く誕生日のお祝いをしますので、その時にお渡しいたします。人間も仕事も大きく成長することを願ってお贈りしたいと思います。
暑い日が続いております。どうぞご自愛ください。(東京都 T様)

posted: 2018年 7月 25日

最後はアナログが勝ち、本物のみが勝つ!

お世話になります。
先ほどまで出張しておりました故、いま手元に印鑑受け取りました。

手に持って、捺印して、感動しています。
今まで使用していたものは何だったのか!恥ずかしくなります。

本物の職人仕事(技の伝承、技術の伝承、心の伝承、価値の創造という意味など
で職人という表現を使いたい)に感服しています。
安物が欲しいなら、まがい物が欲しいならそのような店で買えば良いのですが、
一度本物に触れてしまうとニセモノはもう要りません。
作成に時間がかかるのはしょうが無いと思います。理解して頂ける方に注文して
いただければ良いじゃないですか。

楽天を出られたのは良かったと思います。楽天にいると価値を下げてしまいます
ので。
とにかく、最後はアナログが勝ち、本物のみが勝つ!と信じております。

益々のご活躍を祈念しております。

素晴らしい作品有難うございました。

福井県 S様

posted: 2018年 7月 25日

素敵な印章をありがとうございました

昨日、無事に印章が届きました。
美しい印影で、妻もとても喜んでくれ、
私も嬉しく思っております。

素敵な印章をありがとうございました。

(神奈川県 I様)

posted: 2018年 7月 25日

捺すのが楽しみです

商品を無事に受け取りました。
印鑑も綺麗でしたし、智頭杉の木目も凄く良かったです。これから印鑑を捺すのが楽しみです。
また、急ぎの依頼に対応して頂いてありがとうございました。
次回、印鑑を作る機会があれば是非お願いしたいと思います。
本当にありがとうございました。

————————————————————–
京都 K様

posted: 2018年 6月 22日

美しさとバランスの良さを感じます

もったいなくて今日はまだ押していませんが、印章彫刻
証明書の印影を見ると、素人の私でも美しさとバランスの
良さを感じます。

一生モノとして、大事に使わせていただきます。

お忙しい中、こちらの都合に間に合わせていただき、本当に
ありがとうございます。

心より感謝申し上げます。

————————————————————–
東京 K様

posted: 2018年 6月 22日

時間をかけて丁寧に考え抜かれた印章

ふとしたきっかけで「きちんとした美しい印章を持たねばならない」と思うようになった。

だが、インターネット上で色々な印章店のウェブサイトを巡り見本として挙げられている 印影を見てもどうもしっくりしない。

元来?刻に興味があったのでそれなりに篆書を 見慣れていたせいもあったろうか、機械彫りの量販店は言うに及ばず、手仕上げ・ 手彫りと称する印章店を巡って見ても、どれもこれも機械的に印面を四つ割にして 創意のない無味乾燥な印?をそのまま入れたような、精彩を欠くものばかりであった。

そんなおり、東京神田の古書店で『財運と印章』という本を偶然見つけ、手にとって 見たところ、冒頭に様々な実用印の見たことのないような印影の数々が掲げてあった。

それらは、いわゆる?刻とも違い、実用印としての可読性を重んじ印篆を基礎にしつつ、疎密のムラなく自由に創意溢れる線で構成された実に独特の美感と潤いを備えた印影たちだった。

その本の著者である「藤本胤峯」という名を手がかりにインターネットを 検索してみても殆ど情報はなく、僅かにあったもののひとつが、「藤本流」の流れを引き継ぐ三田村さんのウェブサイトであった。思わず、サイトから三田村さんにメールを差上げて「藤本流」の印章の作成をお願いしたというのが経緯である。

製作をお願いしてから程なくして、出来上がった印章は、まさしく「藤本流」でありつつ、かつ三田村さんご本人の人柄が偲ばれような柔和で豊潤な美しいものであった。篆書であるにも関わらず実に読みやすく、また一目見ただけで、時間をかけて丁寧に考え抜かれた配文であることがわかる。とても良い印章である。

————————————————————–
東京 A様

posted: 2018年 3月 1日

風格のある印鑑

私は、大阪の心斎橋で税理士法人を経営しています。もちろん私自身も税理士です。 仕事の関係上、税理士は、印鑑を使用する機会が数多くあります。税務署等に提出する書類には、作成した税理士が必ず署名押印をすることになっているからです。 一番使用頻度が多いのは、税理士としての「認印」ですが、今、私が使っているものは、三田村印章店さんに作ってもらったものです。

この印鑑がめっぽう気に入っています。私の姓は画数が少ないせいで、押印した時の印影に少し寂しさを感じていました。それが、三田村さんに作ってもらったものは、三田村さんの「技」と「工夫」で、少ない字数にもかかわらず、どっしりとした感じの風格のある印鑑に仕上げていただきました。その印鑑を使って書類に押印するたびに、気持ちが引き締まる思いがあります。

また、税理士事務所を「法人化」した際、新たに法人の「代表印」と「銀行印」の2種類の印鑑を三田村さんにお願いしました。 何度か打ち合わせをした後に出来上がってきた印鑑を見て、その美しさに深く感動したことを今でも憶えています。印影は、大きな円と小さな円に挟まれるように「会社名」が入り、小さな円の内側に「代表の印」という文字が入る一般的なスタイルなのですが、大きな円は、少し太く、どっしりとしています。小さな円は、細く繊細ですが、くっきりとしています。刻まれた文字は、何とも味がある字体に仕上げていただいています。「うちの会社は成功するぞ!」そう思わせてくれる印鑑です。

ただ、私ども税理士業界でも電子申告が導入され、「印鑑」から「電子承認」に変化してきました。残念ながら印鑑を使う頻度は減少しましたが、それでもやはり「印鑑」は、なくならないと感じています。デジタルで「電子承認」することと「印鑑を押印」することとは、法的効果は変わらないのですが、本能的に、明らかな異なりを感じます。印鑑を押すという行為そのものは、法律行為を行う本人自信の「気持ちのあり方」に大きく影響を与えていると思うからです。気に入った美しい印鑑を気持ちを込めて使うという事は、仕事上、とても大切にいていきたい私のこだわりの一つです。

————————————————————–
大阪 U様

posted: 2018年 3月 1日

1 2 >